省エネ性能に注目!エコ家電の除湿機

除湿機は夏場に欠かせないエコ家電

エアコンには大抵除湿機能がついていますが、除湿機を単独で購入して使うほうが電気代はお得です。そういう意味では夏場に準備したいエコ家電のひとつです。そもそも除湿本来湿気を取るのが目的ですので温度を下げるわけではないのですが、湿気が多いと空気が肌にまとわりつくように感じ、蒸し暑く感じるのは事実です。除湿によって空気を乾燥させれば結果的に体感温度は下がります。猛暑のピーク時は除湿機だけでは少々きついかもしれませんが、除湿機によってエアコンの電気代は相当節約できると思います。

もともと我家で除湿機を購入したきっかけは、部屋干しの洗濯物を乾かすためでした。その頃から浴室乾燥などという設備が人気でしたが、これは予算的にきついということで、気休めのつもりで除湿機を購入しました。当時住んでいた団地はベランダに異常なほど鳩が来るため洗濯物を外に干すと必ず鳥の糞に汚されてしまいます。皆さん部屋干しをしているようでした。我家でも仕方なく部屋干しにしていたのですが、スペースが少ないことと乾きが悪いことで夏場は大変でした。しかし除湿機を使い始めてからは夏場でも半日ほどで乾くようになりました。おまけに涼しくなることも分かりました。その時購入した除湿機は既に寿命を迎え、現在は2台めを使っています。最近は部屋干しはしていないので、購入は迷いましたが、やはりエアコン台の節約のためにも欲しいと思い、奮発しました。自動的に湿度を調整するタイプで、我家のリビングは夏場は常に湿度を50%くらいに保っています。

Copyright (C)2019省エネ性能に注目!エコ家電の除湿機.All rights reserved.